婦人科/一般診療/女医による子宮がん検診/ピル

婦人科/一般診療/健康診断/ピル

ごあいさつ

hujinka_img1「同性のガンを発見する、それも治る時期に、、をライフワークとしています。英語による婦人科診療も行っています。」

月曜日の診察を担当される和田順子先生は東京女子医大の元准教授で、子宮がん細胞診のスペシャリストです。婦人科外来で、女性の美と健康を内側からささえます。
また、米国留学経験のため、英語が堪能です。
毎週月曜午後3時から6時が診療日です。

田続 綾野先生 (日本産婦人科学会専門医・医学博士)
木曜日の診察を担当される田続綾野先生は、東京女子医大入学前は甲南大で文化人類学を専攻され、英語と中国語が堪能です。子宮がん検診ほか婦人科診療を幅広く手がけるほか、漢方診療にも熱心に取り組まれています。
毎週木曜午後3時から6時が診療日です。

担当医

和田 順子 (日本産婦人科学会専門医・医学博士)
国際細胞学会認定細胞病理医(FIAC)

田続 綾野 (日本産婦人科学会専門医・医学博士)

診療内容

●婦人科一般
●思春期
●更年期外来
●子宮ガン検診
●成人病検診
●婦人内科
●各種健康相談
●ピル

goto-topページトップへ